2014年10月24日

踏んだり 蹴ったり 無くしたり…

今日は朝からクッキリ虹が出て、なんか良い予感exclamation&question
昨日ビーチで軽く友子さんにレインズのお誘いを受けたんで、入る気マンマンでレインズに向かう車(RV)

波は腰ほど、風はまだ吹き上がってはないけど上がって来そうグッド(上向き矢印)
っと友子さんに報告の電話携帯電話、っで入水しますと告げ早速Fをセッティングexclamation、軟弱なんで鼻緒もセットたらーっ(汗)
そして久々のレインズに緊張しながら入水あせあせ(飛び散る汗)
     IMGP3633_R.JPG

風弱めそしてオフ気味、波は以外にやさしく 鼻緒レスででれば良かったとちょっと後悔バッド(下向き矢印)
     
なかなかアップが取れず、沖に1本伸ばしてアップを稼ぐ
したらホキパからグンと下らせてかっ飛ばしてくるウインドがexclamation×2
一気に追い越し振り向きざまにシャカひらめき、良く見るとロビーぴかぴか(新しい)
セイルにはUS-1111、ちょっとハッピー
               IMGP3626_R.JPG

しばらくすると友子さんがやって来たるんるん
    IMGP3640_R.JPG (あぁ、腰も良くないのに…)
やっぱり一人ぼっちで乗るより、誰かと乗ったほうが楽しいかわいい
っと思いながら波に乗ってカイトを振った時にズッコケ、そして海面にバンッどんっ(衝撃)
ちょうどその辺りに友子さんが目
一巻かれしてそっちの方を見ると友子さんもハマってた、うわ〜当たったんじゃないがく〜(落胆した顔)ゴメンなさいもうやだ〜(悲しい顔)

いつの間にか風も上がり、ってかチョッとガスティちっ(怒った顔)
さっき墜落させて巻かれたときにエアが抜けたみたい、次に落としたときに全然ピンっとバテンが海面から上がってくれないバッド(下向き矢印)
その間も巻かれカイトぐるぐる霧、全然リランチできずボードも何処へやら…爆弾
友子さんがカイトに寄って行ってくれて、風がはらむように引っ張ってくれて何とか復帰exclamation
でもラインがねじれててとりあえず上陸ダッシュ(走り出すさま)

慌ててポンプしなおしラインも直して、ボディードラッグでボードの元へダッシュ(走り出すさま)
その間約15分、既に遥か下にプカプカしてるのが見えていた。
がぁ海に出て見ると、ボードは全然見えず適当に進むダッシュ(走り出すさま)
さっき飛び込んだ時にリーフにヒットした腰と胸がちと痛いバッド(下向き矢印)

結局沖で眺めて見てもいっこうに見つけることが出来ず、諦めてママスに上陸計画
ビーチで見てた人はリーフを歩いてカイトをキャッチしに来てくれたかわいい
そして友子さんも車でお迎えにexclamation×2

クアウまで車で行って探したけど見つからず、今頃何処をプカプカしてるんだろうモバQ
っと探すのもとりあえず諦めて、本日終了end
やっぱりリーシュは付けましょうね、っと自分への教訓exclamation×2
友子さん色々ご迷惑おかけしました、懲りずにまたヨロシクわーい(嬉しい顔)


    IMGP3651_R.JPG  IMGP3654_R.JPG
(山の間に見える細〜い月三日月、何だか綺麗だった〜)

posted by おいおい at 23:00| Comment(0) | カイトのような | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]